ネイリスト検定に合格して良かったこと!メリットや勉強法について

ネイリスト検定に合格して良かったこと、勉強法について紹介します。

ネイリストになるためには、美容専門学校等に通ってJNEC主催のネイリスト技能検定とJNAジェルネイル技能検定に合格して就職する・・というのが一般的です。

ネイルサロンで働きながら勉強して合格を目指す人もいます。

私は通信講座のテキストやDVDで勉強しました。

ネイリストとして働いたことはありませんが、ネイルを勉強するメリットはたくさんあります。

 

ネイリスト検定について

ネイリスト検定3級は義務教育を修了している人であれば誰でも受験できます。

2級は3級取得者のみ、1級は2級取得者のみ受験できます。

ネイリスト技能検定試験の内容

事前審査を含む実技試験と筆記試験があって、持参する道具等注意点がいくつかあります。

技術と知識の程度

1級合格にはトップレベルのネイリストの技術と知識が必要です。

2級合格にはサロンワークで通用するネイルケア、リペア、チップ&ラップ、アートに関する技術と知識が必要です。

3級合格にはネイリストとしての基本習得が必要です。

試験対策で、ファイリングは人気の「ラウンド」、カラーは赤を勉強します。

キューティクルニッパーが正しく使えているかとか、テーマに沿ったデザインが描けるかとか審査されますよ!

 

試験は年4回

春、夏、秋、冬の年4回実施されます。

1級に関しては春、秋の年2回です。

 

モデルと道具を準備

試験日にモデルを連れていく必要があります。

必要な道具も持参します。

モデルの準備

モデル選びの注意点

  • 試験当日に都合がつく人
  • 爪や皮膚が健康な人
  • 練習に付き合ってもらえる人

爪や、爪周りの皮膚に疾患がある場合、そのモデルを起用して受験することができなくなってしまいます。

また、当日モデルの都合が悪くなってしまうと受験できないので、2人以上選んでおくと安心です。

15歳以上が条件で、男女どちらでも大丈夫です。

 

道具の準備

ポリッシュ、ガーゼなどなど、実技試験に必要な道具をしっかり確認し、練習で使い慣れたものを持って行きます。

品名ラベルを貼らなければいけない道具があるので確認して準備しましょう。

ホームページでも試験要綱が確認できます!

試験会場の情報も載っています。

公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター → ホームページ 

 

私がネイリスト検定を取得した理由

私は常にネイルサロンに通うタイプではなく、むしろ無意識に爪をいじってしまう癖があっていびつな形をしていたので、友人の綺麗な手を見てはうらやましく思っていました。

よもぎ蒸しにはまったらサロンに通わずよもぎ蒸しセットを買っちゃう私は・・・

「ネイルも自分でマスターしよう!」と思いついて勉強を始めました。

ネイルサロンでしてもらった方が綺麗になるのですが、おうちでセルフネイルするようになったこと、ケアを学んだことで、爪も手も大切にするようになりましたよ。

 

ネイリスト検定に合格するための勉強方法

検定合格のためには、やっぱり努力が必要です。

テキストをよく読んで、先生のアドバイスをよく聞きましょう。

実技試験対策

テキストやDVDでしっかり勉強して、毎日練習しましょう。

家族や友人が練習に付き合ってくれない時は自分の手で練習します。

ハンドマネキンにネイルチップを付けての練習もおススメ・・というか必須になってきます。

消毒やネイルケアも、試験当日の流れ通りに練習することが大切です。

正しく美しく仕上げる訓練はもちろん、時間内に終わらせる練習も積みましょう!

試験当日は周りが気になって緊張しますが、時間を計って練習をしておけば焦る必要がないです。

爪の亀裂を補修したり、補強したりするチップ&ラップが難しいけど、がんばって習得してくださいね。

私は尊敬するネイリストさんがいて、施術を受けながら試験の話をしたところ、お忙しい中色々アドバイスをもらえて練習台にもなって頂けました!

通信で合格を目指す人は、一度直接プロに見てもらえる機会があったら心強いですよ。

 

筆記試験対策

マークシートで行われます。

テキストでしっかり勉強すること!

2016年春期(4月)試験以降は、公式問題集から筆記試験問題を出題すると明記されているので、問題集を問いて頭に入れておけば対策バッチリです。

 

ネイリスト検定試験に合格して良かったこと!メリットは?

私は5年前にJNEC主催のネイリスト技能検定試験3級に合格しました。

ネイリストの求人では2級以上+ジェルネイル検定の合格を条件としているサロンが多いので、ネイリストは目指さなかったのですが・・・というか不器用を再確認したのですが、それでも勉強して、合格できて良かったなーと思っています。

 

ネイリストの勉強をするメリット

  • セルフネイルの上達
  • 爪が健康になる
  • 節約になる
  • 美意識が高くなる
  • スマホや小物のデコができるようになる
  • 就職の幅が広がる

 

爪の健康には、ケアが必要なんです。

ネイルは保護の役割もあるとか、勉強するまで知らなかったことがたくさん。

就職に関しては、求める資格として「これから検定試験を受ける方」や「不問」といった記載の求人もあります。

でも資格や経験はもちろん重宝されるので、ネイリストを目指す方は技術と知識を身に付けて検定合格を目指してください。

 

まとめ

美容、ネイルが好きだったら、始める時期関係なくネイリストを目指せます!

プロになれば、例え国外に出ても活かせる技術なので、身に付ければ一生の強みになります。

手先が不器用でも、私のようにセルフネイルや身近な人にケアやネイルをしてあげられるレベルにはなりますよ。

楽しみながら勉強してみてください!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました